ファンハウス/惨劇の館 (1981)


【解説】
 田舎町のカーニヴァル、ファンハウスと呼ばれるお化け屋敷にやって来た4人の若者の恐怖を、「悪魔のいけにえ」のT・フーパーが描く。全編「13日の金曜日」タイプのホラーで、殺人鬼の設定もストレートすぎてかえって後味が悪い。主演のE・ベリッジは、この後「アマデウス」でモーツァルトの妻役に大抜擢される。

無料視聴方法