キリングストリート (1991)


【解説】
 '84年、ベイルート。海兵隊のクレッグ・ブラント大尉(パレ)が死んだとの報を受け、それを信じられない双子の弟クリス(パレ・二役)がやって来た。彼は、兄がテロリストの人質になっていることを探り出す。救出を試みようとする彼に、アメリカの妨害が……。

posted by muryoeigajoho at 08:58映画